封筒と冠婚葬祭のこと

私は一軒家に住んでいるのですが、ある日我が家のポストに見慣れない一通の封筒が届けられました。
そこには差出人としてもうしばらく会っていない知り合いの名前が書かれていました。
私はなぜそのような人から封筒が届けられたのか疑問に思いました。
何かよくないことが起こったのではないかと考えながら、私は恐る恐る中を開けてみたのですがそこに入っていたのは結婚式の招待状でした。
私はとてもほっとしたのですが、中身を見てみるとそこには出席できるかどうかを書き記すものと、それを入れて送り返す返信用の封筒が同入されていました。
冠婚葬祭のイベントの招待状にはこうした返信用のものが入っていることは当然なのですが、やはり自分で買いに行く手間が省けるので便利だなと思いました。
そこにはしっかりと切手も貼られていたので、無駄なお金も使わなくて良いのでとても行き届いているなと感じました。
気分をとてもよくした私は結婚式に参加することにしました。